【シマノのワールドシャウラ2750ff-2のインプレ情報】シーバスで使ってみたい

スピニングロッド

シマノからラインナップされているワールドシャウラシリーズのなかでもロングレングスの部類なワールドシャウラ2750ff-2。

ffパワーでライトなルアーを扱いたいときにワールドシャウラ2750ff-2はシーバスとかバス釣りで細かい釣りをしたい人ほど気になるスペックではないでしょうか?

 

そんなシマノのワールドシャウラ2750ff-2のスペックとインプレ情報について紹介します。

ワールドシャウラ2750ff-2のスペック

シマノの公式ページによるとワールドシャウラ2750ff-2は2gの軽量リグも扱うことができる設計のロッドのようです。

軽いミノーとかマイクロサイズのワームを扱うことが好きな人はぜひともチェックしたいロッドではないでしょうか?

・7.6フィート

7.6フィートということで細いPEラインで軽いルアーを遠投するような釣りとか楽しそうですよね。

・ロッドの重さが97g

97gと7.6フィートなのに軽いのに驚きませんか?

ワールドシャウラシリーズというとパワーがあって少し重さのあるロッドというイメージがある人ほどこのロッドを実際に持ってみたいですよね。

・ルアー範囲が2から8g

・ライン範囲が3から8ポンド

・PEラインが0.8号まで扱える

軽いルアーを扱うスペックのロッドなのにPE0.8号まで扱えるのがワールドシャウラという感じがしますよね。

もし、このロッドを使う機会があったら、シーバスのマイクロルアーを扱うような釣りで使ってみたいですね。

シマノのワールドシャウラ2750ff-2のインプレ情報

ツイッターにてワールドシャウラ2750ff-2のインプレ情報があったので紹介します。

ワンランク上のパワーのロッドもチェックしたいですよね。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodFreestyle&l1pcat3=&l1cdn=a075F0000316QzcQAE_p&l1lsc=5COTM2750

コメント

タイトルとURLをコピーしました