23バスワンXT+266L-S/2のインプレ情報は?

スピニングロッド

シマノからラインナップされている23バスワンXT+シリーズのなかでもソリッドティップと搭載しているモデルが266L-S/2です。

ソリッドティップを使ってみたい人はチェックしたいですよね。

そんな266L-S/2はどんな特徴のロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事では、23バスワンXT+の266L-S/2のスペックとインプレ情報について紹介します。

266L-S/2のスペック

シマノの公式ページによると23バスワンXT+の266L-S/2は、繊細なソリッドティップを搭載していて、喰わせ重視のロッドのようです。

スモールマウスの釣りなんかで小さいワームを繊細に扱う人はチェックしたいロッドですよね。

もし、266L-S/2を使う機会があったら、軽量のダウンショットリグをどんな感じで扱うことができるのかチェックしたいですね。

・6.6フィートでLパワー

・ロッドの重さが102g

・ルアー範囲が2~7g

・ナイロンラインの範囲が2.5~5ポンド

・PEラインのマックスが0.8号

266L-S/2のインプレ情報

266L-S/2のインプレはありませんでしたが、ツイッターに23バスワンXT+シリーズのインプレ情報などがあったので紹介します。

コメント