ダイワのリベリオン701MLRBのインプレ情報は?

ベイトロッド

ダイワからラインナップされているリベリオンシリーズのなかでも小~中型のハードベイトを扱えることを意識して設計されているモデルがリベリオン701MLRBのようです。

普段から中型のクランクとかトップをメインにランガンして釣りをしている人はチェックしたいロッドですよね。

そんなリベリオン701MLRBはどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではダイワのリベリオン701MLRBのスペックとインプレ情報などを紹介します。

ダイワのリベリオン701MLRBのスペック

ダイワの公式ページによるとリベリオン701MLRBはレギュラーファーストテーパー設計で軽めのプラグでもウエイトを載せてキャストができて、遠投とキャスト精度を両立しているロッドのようです。

遠投性能とキャスト精度が求められるようなフィールドでおかっぱりをしている人はリベリオン701MLRBを検討したいですよね。

・7フィートでMLパワー

・ロッドの重さが106g

・ルアー範囲が3.5~14g

・ライン範囲が6~14ポンド

もしリベリオン701MLRBを使う機会があったら、タイニーブリッツのようなスモールクランクがどんな感じでキャストできるのかチェックしてみたいですね。

ダイワのリベリオン701MLRBのインプレ情報は?

リベリオン701MLRBのインプレ情報はありませんでしたが、リベリオンシリーズのインプレ動画がダイワから公開されています。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/bass_rd/rebellion/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました