【シマノのスコーピオン15103rs-5のインプレ情報】ナマズ釣りとかにどう?

ベイトロッド

シマノからラインナップされている3番パワーでショートレングスなスペックのスコーピオン15103f-5。

ショートレングスなので小規模河川のナマズ釣りとかで使ったら楽しそうな感じのロッドではないでしょうか?

そんなスコーピオン15103f-5はどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではスコーピオン15103f-5のスペックとインプレ情報について紹介します。

スコーピオン15103f-5のスペック

シマノの公式ページによるとスコーピオン15103f-5はヘビー級ルアーを操作するテクニカルパワーロッドとのことですね。

ナマズ釣りなんかでデカめのルアーを使ってパワーファイトをするのが好き。そんな人は3番パワーでショートレングスなスコーピオン15103f-5を検討したいところですよね。

・5.10フィート

ショートレングスなのでキャスト精度が求められるような釣りによさそうですよね。

・ロッドの重さが130g

・ルアー範囲が10から40g

・ジグのウエイトが150gまで

・ナイロンラインの範囲が14から30ポンド

スコーピオン15103f-5のインプレ情報

ツイッターにてスコーピオン15103f-5のインプレ情報があったので紹介します。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodFreestyle&l1pcat3=&l1cdn=a075F00002lLootQAC_p&l1lsc=5COVN15A3

コメント

タイトルとURLをコピーしました