【シマノのスコーピオンxv1651f-2のインプレ情報は?】おかっぱりで使ってみたい

ベイトロッド

シマノからラインナップされているスコーピオンxvシリーズ。

ワールドシャウラだったりスコーピオンが気になっているけど価格がちょっと高いという人もいるのではないでしょうか?

そんなときの最初の1本としてスコーピオンxvシリーズはいいのではないでしょうか?

そんなスコーピオンxvシリーズの中でもバーサタイルスペックがスコーピオンxv1651f-2のようです。バス釣り以外でもソルトもするという人はこのロッドをチェックしたいところかと。

 

ということで、

この記事ではシマノのスコーピオンxv1651f-2の特徴とインプレ情報は?について紹介します。

スコーピオンxv1651f-2のスペック

シマノの公式ページによるとスコーピオンxv1651f-2はバーサタイルベイトキャスティングロッドとのことです。

バス釣りだったらスコーピオンxv1651f-2を1本でおかっぱりをする。

ソルトだったらボートだったりおかっぱりでいろんな魚を狙ってみる。スコーピオンxv1651f-2からいろんな魚を狙うということをしてみたいですよね。

もしスコーピオンxv1651f-2を使う機会があったらカスミ水系のおかっぱりで使ってみたいですね。

・6.6フィートでFテーパー

・ロッドの重さが125g

・ルアー範囲が5から21g

・ナイロンラインの範囲が7から14gでPEラインが2号まで

PEラインが2号まで対応してくれているということでソルトの釣りでもいろんな魚種で使ってみたいですよね。

スコーピオンxv1651f-2のインプレ情報

ツイッターにてスコーピオンxv1651f-2にインプレ情報らしきものがあったので紹介します。

スコーピオンの定番スペックの1652rもチェックしたいところですね。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodFreestyle&l1pcat3=&l1cdn=a075F00003t5XKMQA2&l1lsc=5COD31651

コメント

タイトルとURLをコピーしました