【シマノのバスワンxt150ml-2のインプレ情報】ミノーのジャークとか楽しそう

ベイトロッド

シマノからラインナップされているバス釣りで使いたいバスワンxtシリーズ。

そんなバスワンxtシリーズから5フィートという超ショートレングスのスペックなバスワンxt150ml-2がラインナップされています。

友達がバスワンxt150ml-2を使っていたら、

えっロッド短くない?!って聞きたくなりそうなほどに5フィートはショートレングスです。

そんなバスワンxt150ml-2はいったいどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではバスワンxt150ml-2のスペックとインプレ情報について紹介します。

バスワンxt150ml-2のスペック

・5フィートでMLパワー

5フィートという超ショートレングス。

いまのバス釣りの時代で5フィートのレングスを使っているアングラーはどれくらいいるのでしょうか?逆にみんなが7フィートクラスのロッドを使っている中で自分だけバスワンxt150ml-2のような超ショートロッドでカバーにバシバシとキャストを決めていたら渋くてかっこいいですよね。

あとはおかっぱりよりもカヤックとかアルミボートで釣りをする人なんかも気になっちゃうロッドという感じですよね。

・ロッドの重さが97g

・ルアー範囲が5から14g

・ルアー範囲が5から14ポンド

・ナイロンラインの範囲が8から16ポンド

バスワンxt150ml-2のインプレ情報

ツイッターにてバスワンxt150ml-2のインプレ情報があったので紹介します。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/rod/bass/shimano/a075f00002lloo0qac.html#Specifications

コメント

タイトルとURLをコピーしました