【ダイワのハートランド震斬77のインプレ情報】ヘビキャロで使ってみたい

スピニングロッド

ダイワのハートランドシリーズ。

そんなハートランドシリーズのなかでハートランド20周年記念モデルとしてラインナップされているのが震斬77になっています。

赤いブランクスの震斬77はどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではダイワのハートランドの震斬77のスペックとインプレ情報について紹介します。

ハートランド震斬77のスペック

ダイワの公式ページによると772MFS-SV AGS17はAGSが採用されていて細身で肉厚のブランクスなどを採用されていることによって06震斬よりも遠投性能があるように設計されているようですね。

06モデルの震斬のキャストフィールが好きな人は震斬77をチェックしたいところではないでしょうか?

もし震斬77を使う機会があったらPEタックルを組んで琵琶湖のヘビキャロでどんなキャストフィールと操作性があるのかチェックして使ってみたいですね。

・7.7フィートでMパワー

・ロッドの重さが128g

・ルアー範囲が3.5gから14g

・ライン範囲が5から14ポンドでPEが0.6から1.5号

ハートランド震斬77のインプレ情報

ツイッターにてハートランド震斬77のインプレ情報などがあったので紹介します。

リベラリストシリーズもチェックしたいですよね。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/bass_rd/heartland_ags_spinning/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました