シマノのゾディアス268Lのスペックとインプレ情報は?

スピニングロッド

シマノからラインナップされているゾディアスシリーズのなかでも操作性と遠投性能を意識して設計されているモデルがゾディアス268Lのようです。

スピニングタックルでおかっぱりを楽しむ人はゾディアス268Lは検討したいですよね。

そんなゾディアス268Lはどういった特徴のロッドなのでしょうか?

 

この記事ではシマノのゾディアス268Lのスペックとインプレ情報などを紹介します。

ゾディアス268Lのスペック

シマノの公式ページによるとゾディアス268Lは、セミロングのライトバーサタイルロッドで、遠投性能などを意識されているロッドのようです。

そんなゾディアス268Lは10gまでのライトリグなどを扱えるようなのでライトキャロの釣りなんかもためしてみたいですよね。

おかっぱりをメインでしている人は特にチェックしたいロッドではないでしょうか?

・6.8フィートでLパワー

・ロッドの重さが97g

・ルアー範囲が3~10g

・ライン範囲が3~6ポンド

もしゾディアス268Lを使う機会があったら、ライトリグがどれだけ飛距離が出るのかチェックしてみたいですね。

ゾディアス268Lのインプレ情報

ツイッターにてゾディアス268Lのインプレ情報などがあったので紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました