【ツララのスタッカート70のインプレ情報】スモールマウスの釣りで使ってみたい

スピニングロッド

ツララからラインナップされているスタッカート70。

ツララといえば海外遠征というイメージがありますが、スタッカート70はバス釣りなんかの普段の身近な釣りで使ってみたいスペックのスピニングロッドではないでしょうか?

バス釣りでツララのロッドを使ってみたい。

そんな人はスタッカート70を検討するのはどうでしょうか?

 

ということで、

この記事ではツララのスタッカート70の特徴とインプレ情報について紹介します。

ツララのスタッカート70のスペック

ツララの公式ページによるとスタッカート70は軽く振っただけで飛距離を出すことができて、ジャークだったりトゥイッチ。そしてミドストなんかのアクションをつける釣りにも対応しているみたいですね。

ミノーだったりをトゥイッチしたり、ミドストのようにアクションさせてバスを誘うようなテクニカルな釣りが好きな人はスタッカート70をチェックしたいですよね。

もしスタッカート70を使う機会があったら阿修羅のようなミノーをトゥイッチしてスモールマウスバスを狙うような釣りをしてみたいですね。

・7フィート

・ロッドの重さが131g

・PEラインのマックスが1号

・ルアー範囲が1.8gから14g

1.8gから扱えるということでルアーの範囲が広いのもおかっぱりで釣り歩きたいときにうれしいポイントではないでしょうか?

ツララのスタッカート70のインプレ情報

ツイッターにてツララのスタッカート70のインプレ情報などがあったので紹介します。

ソルトの釣りもするという人はグリッサンドシリーズもチェックしたいですよね。

引用:ツララ

https://tulalajp.com/product/harmonix/staccato/staccato70lbs-hx

コメント

タイトルとURLをコピーしました