【デプスのスライドスイマー175のインプレ情報】ジョイクロ178と使い分けた使い方をしてみたい

ビックベイト

S字形ビックベイトといえばジョイクロというイメージですが、

スライドスイマー175という人もいるのではないでしょうか?

弱波動とソフトサウンド設計のスライドスイマー175。

いったいスライドスイマー175はどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではデプスのスライドスイマー175の特徴とインプレ情報について紹介します。

デプスのスライドスイマー175の特徴

デプスの公式ページによるとスライドスイマー175はソフトシェルで覆われているので、独自のソフトサウンドと本物に近い柔らかな波動を出してくれるようです。

ソフトシェルのスライドスイマー175はほかのビックベイトにはない波動だったりサウンドでアピールができそうですよね。

もしスライドスイマー175を使う機会があったらジョイクロ178とただ巻きでつかって波動だったりサウンドの違いでローテーションしてバスからどんな反応があるのかチェックしてみたいですね。

ちなみにスライドスイマー175は175ミリサイズで重さが2.8オンスになっています。

デプスのスライドスイマー175のインプレ情報

ツイッターにてスライドスイマー175のインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:デプス

https://www.depsweb.co.jp/product/new-slideswimmer/

コメント

タイトルとURLをコピーしました