【ノリーズのストラクチャーSTN640LLSのインプレ情報】ミドストで使ってみたい

スピニングロッド

ノリーズからラインナップされているミッドストローリングという名前がついているSTN640LLS。

そんなSTN640LLSはミドスト専用として設計されているロッドみたいです。

はたしてSTN640LLSはどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではノリーズのSTN640LLSのスペックとインプレ情報について紹介します。

ノリーズのSTN640LLSのスペック

ノリーズの公式ページによるとSTN640LLSはミッドストローリング専用ロッドで、リグを自然に泳がせることができて、バスがバイトしてきても手に取るようにわかるように設計されているようですね。

ミドストの釣りってラインをダルダルにしてシェイクすることがあってバイトが分かりにくかったりしますが、STN640LLSでそういったバイトが感知できたらキャッチ率が上がりそうですよね。

もしSTN640LLSを使う機会があったらPEラインを組んで春のリザーバーでミドストの釣りをしてみたいですね。

・6.4フィートでLLパワー

・ライン範囲が2から6ポンド

・ルアー範囲が1/32オンスから3/16オンス

・ロッドの重さが80g

ノリーズのSTN640LLSのインプレ情報

ツイッターにてノリーズのSTN640LLSのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:ノリーズ

http://www.nories.com/bass/rods/structure_nxs/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました