【ジャッカルのダウズワンのインプレ情報】シーバス狙いでの使い方をしてみたい

トップウォーター

ジャッカルからリリースされているダウズワン。

なんとなくジャッカルからリリースされているルアーはバス釣りというイメージがありますが、ダウズワンはソルトメインのビックペンシルベイトです。

 

この記事ではジャッカルのダウズワンの特徴とインプレ情報をまとめています。

ジャッカルのダウズワンの特徴

・リップの存在

ジャッカルのダウズワンはリップがついている設計のようです。

さらには胸ビレもついていて、これらによって必要以上の首振りをおさえることで糸がらみのトラブルを軽減しているようです。

シーバスなんかの遠投していて、手返しも重視される釣りにおいてはトラブルが減る設計というのはかなりうれしいポイントですよね。

ダウズワンはランカーシーバスを狙うことができる設計のビックペンシルです。

なので、コノシロパターンなんかの時期なんかはガンガンにつかっていきたいですよね。

あとはどれだけダウズワンが飛距離がでるのかとかも実際に投げてチェックしていきたいですよね。

ダウズワンに最適なタックル

秦さんがツイッターにてダウズワンに最適なタックルを紹介してくれています。

秦さんのおすすめは、

PE4号にリーダーがフロロ30ポンドのようです。

ちなみにベイトリールはスコーピオンMDのようですね。

ジャッカルのダウズワンのインプレ情報

ジャッカルからダウズワンのインプレ動画が公開されています。

引用:ジャッカル

https://www.jackall.co.jp/saltwater/products/lure/sea-bass/dowzone/

コメント

タイトルとURLをコピーしました