【ノリーズのビッグエスケープツインのインプレ情報】ラバージグのトレーラーとしての使い方も気になる

ワーム

ノリーズからリリースされているビッグエスケープツイン。

ノリーズの超定番ワームであるエスケープツイン。

そんなエスケープツインのボリュームアップしたワームがビッグエスケープツインになっています。

ビッグエスケープツインのボリューム感でデカいバスを誘いたいときにぜひとも使いたいですよね。

 

そんなノリーズのビッグエスケープツインの特徴とインプレ情報を紹介します。

ノリーズのビッグエスケープツインの特徴

・122ミリサイズで約18g

ビッグエスケープツインはワーム単体で約18gもあります。

ビッグエスケープツインって、ゆっくりフォールで誘いたい時に軽めのシンカーと組み合わせて使ったら存在感を出しつつもゆっくりとフォールで誘える使い方ができそうですよね。

・逆付けレッグの存在

ビッグエスケープツインは逆付けレッグが装着されています。

これによって水噛みをよくしてくれる設計になっているようなので、他のワームよりもアピール力を出したい時だったり、テンポよくサーチしたいときにぜひともビッグエスケープツインはローテーションの1つとして使ってみたいですよね。

また、ラバージグのトレーラーとしてデカバス狙いとしても使いたいところですよね。

ノリーズのビッグエスケープツインのインプレ情報

ツイッターにてビッグエスケープツインのインプレ情報があったので紹介します。

引用:ノリーズ

https://www.nories.com/bass/softbaits/big_escape_twin/big_escape_twin.html

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました