根魚フラットのインプレ!ダウンショットの使い方がおすすめ

根魚フラットのインプレ ワーム

デプスとレインズの共同開発ワーム!

それが根魚フラットです!!

 

デプスの名作ブルフラットとソルト業界では超有名なレインズ。

この2大メーカーがコラボしているワームだけあって、かなり期待できるワームかと。

 

そんな根魚フラットを水槽でアクションチェックさせた結果。

すげー釣れそうなアクションを見せてくれました!

てか、根魚フラットのミニマムサイズでブルフラットのアクションを継承してるとか・・・

正直、反則です!!笑

 

そんなデプスとレインズの共同開発ワームの根魚フラットにあうリグと使い方を解説していきます。

根魚フラットの使い方

今回しようしたリグは以下のとおりです。

根魚フラットのインプレ

・0.9gダウンショット

・3.5gスプリットショット

・0.9gジグヘッド

・3.5gスモラバ

 

ちなみにフックサイズは4番でデコイのキロフックを使用しています。

これらのリグの特徴を解説していきます!

ダウンショット

根魚フラットのダウンショット

個人的に超おすすめのリグ!

動画をみればわかりますが、フォールがかなり釣れそう!てかバス釣りでは釣れると呼ばれるアクションであるスパイラルフォールをゴリゴリにしてくれていますw

 

根魚フラットのサイズ感であんなスパイラルフォールでバスにアピールしたら根こそぎ釣れそうな雰囲気プンプンです!

テトラとか、護岸際なんかでネチネチとリフト&フォールで誘っていきたいところです。

スプリットショットリグ

根魚フラットのスプリットショットリグ

これもダウンショットと同じくらいにおすすめ!

フォールも緩急あるスパイラルフォールで誘ってくれるし、ボトムもゴリ系のベイトフィッシュだったりカニをイミテートするアクションを実現しています。

 

フォールもよし!

横の動きもよし!!

 

広範囲にサーチしていくならスプリットショットがいいかと。

縦はダウンショット、横はスプリットショット。そんな感じで使い分けるとおもしろいかもしれないですね。

ジグヘッド

根魚フラットのジグヘッドリグ

個人的にあんまりパッとした印象のないジグヘッドでしたw

根魚フラットのイキイキとしたアクションがないという印象です!

 

だけど、セッティングが簡単という理由でみんなが一番使いそうなリグでもあります。

セッティングのしやすさもリグを選ぶ上で大事な要素。

手軽に根魚フラットを楽しみたい人にはいいかもしれません。

 

ちなみにフックサイズは3番がマッチしています。

スモラバ

根魚フラットのスモラバ

スタッガーワイドとスモラバの組み合わせをイメージしてスモラバでアクションさせてみました。

だけど、思ったよりもスパイラルフォールしないw

 

スパイラルフォールを意識して使いたいならダウンショットリグのほうがいい感じに仕上がっていました!

使用したスモラバはエグジグハイパーの1/8オンスになっています。

まとめ

タックルベリーで中古で150円ほどで売っていた根魚フラット。

ふらっと買ってしまいましたが、買ってよかった。

 

これからのロックフィッシュシーズン。

そして真冬のテトラの穴打ちでのバス釣り。

 

自分のなかでの釣りの世界を広めてくれるワームであることは間違い無いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました