【シマノのスコーピオン2652r-2のインプレ情報】ジギングにどう?

スピニングロッド

シマノからラインナップされているスコーピオン2652r-2。

スコーピオンシリーズのスピニングの定番スペックといえば2651rですが、それよりももうちょっとパワーが欲しいという人はスコーピオン2652r-2をチョイスしたいところではないでしょうか?

そんな2番パワーのスピニングロッドであるスコーピオン2652r-2はどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということでシマノのスコーピオン2652r-2のスペックとインプレ情報について紹介します。

スコーピオン2652r-2のスペック

シマノの公式ページによるとスコーピオン2652r-2は大物にも対応するバーサタイルスピニングとのことです。

平日はスコーピオン2652r-2を使って仕事終わりにサクッとバス釣り。

休日はジギングなんかのソルトの釣りで大物狙い。

スコーピオン2652r-2はそういった使い方ができそうなロッドではないでしょうか?

・6.6フィート

おかっぱりでもボートでもちょうどいいレングスの6フィートクラスなのでとりあえず1本持っておきたい感じな立ち位置のロッドになりそうですよね。

・ロッドの重さが115g

・ルアー範囲が7から20g

・ナイロンラインの範囲が6から14ポンド

スコーピオン2652r-2のインプレ情報

ツイッターにてスコーピオン2652r-2のインプレ情報があったので紹介します。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodFreestyle&l1pcat3=&l1cdn=a075F00002lLootQAC_p&l1lsc=5COVM2652

コメント

タイトルとURLをコピーしました