ハートランドHL852ML+FS-SV AGS22白震斬八伍AGSの特徴とインプレ情報

スピニングロッド

ハートランドから2022年に白震斬がリリースされています。

琵琶湖でハートランドの白震斬シリーズを愛用しているのではないでしょうか?

 

そんなハートランドのフラッグシップモデルのハートランドHL852ML+FS-SV AGS22白震斬八伍AGSの特徴とインプレ情報を紹介していきます。

ハートランドHL852ML+FS-SV AGS22白震斬八伍AGSの特徴

ダイワのユーチューブ動画によると村上さんいわく、ハートランドHL852ML+FS-SV AGS22白震斬八伍AGSは、

・10gほどのルアーを扱うのが快適らしい

・さらに5gとか1.8gまで扱えるらしい

・そのほかにもスモールプラグもきもちよく扱える

ベイトフィネスの釣りをスピニングでやるようなイメージのロッドのようです。

琵琶湖なんかだとベイトフィネスよりもスピニングで飛距離を出して釣りたい場面も増えると思うので、ハートランドHL852ML+FS-SV AGS22白震斬八伍AGSのようなモデルはかなり気になりますよね。

さらにこのロッドは8.5フィートとロングロッドなので、遠投を意識した釣りなんかもおもしろそうですよね。ミノーなんかを遠投したら楽しそうですよね。

ハートランドHL852ML+FS-SV AGS22白震斬八伍AGSのインプレ動画

ダイワからハートランドHL852ML+FS-SV AGS22白震斬八伍AGSのインプレ動画が公開されています。

ハートランドHL852ML+FS-SV AGS22白震斬八伍AGSがどういった過程で作られたかも村上さんがインプレしてくれているので参考になるロッドです。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/bass_rd/heartland_ags_spinning/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました