【スコーピオン2600ff-5のインプレ情報】トラウトとかの管釣りで楽しそう

スピニングロッド

シマノからラインナップされているスコーピオン2600ff-5。

6フィートでffテーパーなスコーピオン2600ff-5は5ピースなのでモバイル性があって旅行なんかでサクッとライトな釣りができそうなロッドという感じですよね。

出張だったり家族旅行なんかで見つけた小規模河川、漁港。そんなところでスコーピオン2600ff-5を使って何が釣れるのかワクワクしながら釣りをしたら楽しそうですよね。

 

そんなシマノのスコーピオン2600ff-5のスペックとインプレ情報について紹介します。

スコーピオン2600ff-5のスペック

シマノの公式ページによるとスコーピオン2600ff-5は世界各地でライトゲームを楽しめるように設計されているようです。

海外なんかはライトゲームをしていたら大物がバイトしてきたなんてこともありそうですよね。そんなときでもスコーピオン2600ff-5ならブランクスのパワーでなんとか対応してくれそうな感じがしちゃいますよね。

もしスコーピオン2600ff-5を使う機会があったらトラウトなんかの管釣りで使ってみたいですね。

・6フィートでffテーパー

・ロッドの重さが110g

・ルアー範囲が2から8g

・ナイロンラインの範囲が3から8ポンド

スコーピオン2600ff-5のインプレ情報

ツイッターにてスコーピオン2600ff-5のインプレ情報があったので紹介します。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodFreestyle&l1pcat3=&l1cdn=a075F00002lLootQAC_p&l1lsc=5COVN2600

コメント

タイトルとURLをコピーしました