【ティムコのシケイダーオリジンのインプレ情報】スモールマウスに使ってみたい

トップウォーター

ティムコかリリースされているシケイダーオリジン。

いまではセミ系なんかの虫系ルアーがいろんなメーカーからリリースされていますが、セミ系ルアーといえばシケイダーという人も多いのではないでしょうか?

そんなシケイダーオリジンはどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではシケイダーオリジンの特徴とインプレ情報について紹介します。

シケイダーオリジンの特徴と推奨タックル

シケイダーオリジンは35ミリサイズで重さが4gになっています。

35ミリサイズということでかなりコンパクトですよね。

・もがく虫を演出できる

ティムコの公式ページによるとシケイダーオリジンはロッドでシェイクするだけでもがいている虫を演出できるようです。

真夏になるとカナブンみたいな虫が水面でもがいているところをたまに見ますが、そんな感じでシケイダーオリジンを使ってみたいですよね。

もしシケイダーオリジンを使う機会があったら真夏のスモールマウスの釣りで使ってみたいですね。

シケイダーオリジンの推奨タックル

ティムコの公式ページによるとシケイダーオリジンの推奨タックルは以下のとおりです。

・ULからMLのスピニングロッド

・4から6ポンドでPEなら0.4から1号

普段使っているライトリグのロッドなんかで扱えるのもうれしいですよね。

シケイダーオリジンのインプレ情報

ツイッターにてシケイダーオリジンのインプレ情報があったので紹介します。

引用:ティムコ

https://www.tiemco.co.jp/products/groups/view/2783

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました