【シマノのポイズンアドレナ166MHのインプレ情報】バーサタイルベイトリールと組み合わせてみたい

ベイトロッド

シマノからラインナップされているポイズンアドレナシリーズ。

シマノとジャッカルが協力して出しているポイズンシリーズのなかでもポイズンアドレナシリーズは比較的購入しやすいロッドですが、そのなかでも今回はポイズンアドレナ166MHについてです。

6.6フィートでMHパワーなポイズンアドレナ166MHはピッチングなんかの近距離の釣りがメインの人は気になるスペックではないでしょうか?

そんなポイズンアドレナ166MHはどんなロッドなのでしょう?

 

ということで、

この記事ではシマノのポイズンアドレナ166MHのスペックとインプレ情報について紹介します。

シマノのポイズンアドレナ166MHのスペック

・6.6フィートでMHパワー

いまって6.10フィートのレングスが定番みたいな感じになっていますけど、6.6フィートのほうが近距離の釣りはしやすいと思う人も多いのではないでしょうか?

そこまでロングロッドを求めていない。そんな人はポイズンアドレナ166MHをチェックしたいですよね。

・ロッドの重さが102g

MHパワーでありながらロッドの重さが102gって軽くないですか?

メタ二ウムのような軽量バーサタイルベイトリールと組み合わせたらおかっぱりも楽しくできそうですよね。

・ルアー範囲が10から30g

・ルアー範囲が10から20ポンド

20ポンドまで対応してくれているので太めのラインを巻いてカバーを打つような釣りなんかとか楽しそうですよね。

シマノのポイズンアドレナ166MHのインプレ情報

ツイッターにてポイズンアドレナ166MHのインプレ情報などがあったので紹介します。

メタ二ウムだったりバンタムなんかのバーサタイルベイトリールと組み合わせてみたいですよね。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodBass&l1pcat3=&l1cdn=a075F00002lLu2xQAC&l1lsc=5COTK1667

コメント

タイトルとURLをコピーしました