【シマノのポイズンアドレナ163L-BFSのインプレ情報】ネコリグとかで使ってみたい

ベイトロッド

シマノからラインナップされているポイズンアドレナ163L-BFS。

バス釣りに本格的にハマってベイトフィネスの釣りもがっつりしてみたい。

そんな人はポイズンアドレナ163L-BFSを検討するのもアリではないでしょうか?

いったいポイズンアドレナ163L-BFSはどんなスペックのロッドなのでしょう?

 

ということで、

この記事ではシマノのポイズンアドレナ163L-BFSのスペックとインプレ情報について紹介します。

シマノのポイズンアドレナ163L-BFSのスペック

・6.3フィートのLパワー

ベイトフィネスの釣りってサイドハンドキャストだったりピッチングの釣りがメインになったりしますけど、そんなときにポイズンアドレナ163L-BFSのような6.3フィートのようなレングスはちょうどよさそうですよね。

・ロッドの重さが95g

・ルアー範囲が4から12g

12gまでルアー範囲ということで小型のポッパーとかスモールクランクとかの使用感とかも気になりますよね。

・ルアー範囲が6から12ポンド

もしポイズンアドレナ163L-BFSを使う機会があったらslxbfsとのようなベイトフィネスリールと組み合わせてネコリグの釣りなんかで使ってみたいですね。

シマノのポイズンアドレナ163L-BFSのインプレ情報

ツイッターにてポイズンアドレナ163L-BFSのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodBass&l1pcat3=&l1cdn=a075F00002lLu2xQAC&l1lsc=5COTK1634

コメント

タイトルとURLをコピーしました