【シマノのスコーピオン1752r-2のインプレ情報】飛距離とか気になる

ベイトロッド

シマノからラインナップされているスコーピオンシリーズのなかで、

6.6フィートとか7フィートを使う人が多いイメージですが、近距離の釣りというよりも遠投がメインの人はスコーピオン1752r-2のような7.6フィートのようなロングロッドが気になるのではないでしょうか?

 

そんなシマノのスコーピオン1752r-2のスペックとインプレ情報を紹介します。

スコーピオン1752r-2のスペック

シマノの公式ページによるとスコーピオン1752r-2は遠投性能と汎用性の両立を目指しているロッドのようですね。

おかっぱりで釣りをする人で遠投性能が一番という人はスコーピオン1752r-2のような遠投性能を意識して設計されているロッドは気になりますよね。

あとは実際にバイブレーションとかスイムジグをキャストしたときにどれくらい飛距離が出るのかとか気になりますよね。

・7.6フィート

7.6フィートというレングスはバス釣りでもシーバスでもおかっぱりで釣りをする人には幅広い対応がありそうな感じですよね。

・重さが147

・ルアー範囲が7から28g

スコーピオン1752r-2のインプレ情報

ツイッターにてスコーピオン1752r-2のインプレ情報があったので紹介します。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodFreestyle&l1pcat3=&l1cdn=a075F00002lLootQAC_p&l1lsc=5COVM1752

コメント

タイトルとURLをコピーしました