【シマノのポイズングロリアス2610L-Sのインプレ情報】虫系ワームで使ってみたい

スピニングロッド

シマノからラインナップされているポイズングロリアスシリーズのなかでもソリッドティップが搭載されているロッドがポイズングロリアス2610L-Sになっています。

6.10フィートということで飛距離が重要になってくるおかっぱりの釣りにもよさそうですよね。

そんなポイズングロリアス2610L-Sはどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではシマノのポイズングロリアス2610L-Sのスペックとインプレ情報について紹介します。

シマノのポイズングロリアス2610L-Sのスペック

シマノの公式ページによるとポイズングロリアス2610L-Sはキャスタビリティーと虫系ワームの操作性があるように設計されているロッドのようです。

おかっぱりで虫系ワームをメインで使いたいときなんかはポイズングロリアス2610L-Sを検討するのもいいかもしれませんよね。

もしポイズングロリアス2610L-Sを使う機会があったら真夏の野池のバス釣りで虫系ワームをオーバーハングなんかにキャストしてバスにアピールするような釣りをしてみたいですね。

・6.10フィート

・ロッドの重さが85g

・ルアー範囲が2から7g

・ライン範囲が2.5から5ポンドでPEラインのマックスが0.8号

シマノのポイズングロリアス2610L-Sのインプレ情報

シマノからポイズングロリアス2610L-Sのインプレ動画が公開されています。

秦プロがポイズングロリアス2610L-Sについてわかりやすくインプレ解説してくれています。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodBass&l1pcat3=&l1cdn=a075F000032zH6lQAE&l1lsc=5COA426AS

コメント

タイトルとURLをコピーしました