【ジャッカルのフリックシェイク9.8インチのインプレ情報】野池で使ってみたい

ワーム

ジャッカルからラインナップされているフリックシェイクシリーズ。

フリックシェイクを投げて何の反応もなかったらそこにバスはいない。

それくらいにフリックシェイクを信頼しているという人も多いのではないでしょうか?

そんなフリックシェイクシリーズには9.8インチというロングワームサイズがラインナップされています。

 

ということで、

この記事ではジャッカルのフリックシェイク9.8インチの特徴とインプレ情報について紹介します。

ジャッカルのフリックシェイク9.8インチの特徴

フリックシェイク9.8インチは1パックに5本入りになっています。

・まっすぐなストレートワームではない

知っているよという人もいるかもしれませんが、フリックシェイク9.8インチはまっすぐなストレートワームではなくてうねりのあるストレートワームになっています。

ジャッカルの公式ページによるとフリックシェイクは艶めかしいロールアクションをしてくれるようです。

ロングワームはいろんなメーカーからラインナップされていますが、フリックシェイクだからこそだせるアクションでフリックシェイク9.8インチとほかのロングワームとローテーションして使ったらロングワームの釣りの幅が広がりそうですよね。

もしフリックシェイク9.8インチを使う機会があったら春の野池でデカバス狙いで使ってみたいですね。

ジャッカルのフリックシェイク9.8インチのインプレ情報

ツイッターにてフリックシェイク9.8インチのインプレ情報などがあったので紹介します。

6.8インチも用意しておきたいですよね。

引用:ジャッカル

https://www.jackall.co.jp/bass/products/lure/soft-bait/flick-shake-2/

コメント

タイトルとURLをコピーしました