【ハイドアップのスタッガー4インチのインプレ情報】テキサスリグの使い方をしてみたい

ワーム

ハイドアップからラインナップされているスタッガーオリジナル。

ハイドアップといえばスタッガーワイドのイメージがありますが、やはりまずはスタッガーオリジナルシリーズをためしたいところではないでしょうか?

そのなかでも今回はミドルサイズのスタッガー4インチについて紹介します。

 

いったいスタッガー4インチはどんな特徴のワームなのでしょうか?

ということで、

この記事ではハイドアップのスタッガー4インチの特徴とインプレ情報について紹介します。

ハイドアップのスタッガー4インチの特徴

スタッガー4インチは102ミリサイズで重さが約10gになっています。

ハイドアップの公式ページの推奨フックサイズは#3/0から#4/0になっています。

・派手すぎないアクション

ハイドアップの公式ページによるとスタッガー4インチは派手すぎないローピッチローリングアクションをしてくれるように設計されているようです。

ハイピッチのシャッドテールワームと使い分けができそうですよね。

またスタッガー4インチのコンセプトとしてはジグのトレーラーだったりに使えるようなので琵琶湖のスコーンリグで使ってもよさそうですよね。

もしスタッガー4インチを使う機会があったらテキサスリグで使ってカバー周りだったり広範囲にサーチしたりといろんなところにキャストして使ってみたいですね。

ハイドアップのスタッガー4インチのインプレ情報

ツイッターにてスタッガー4インチのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:ハイドアップ

https://www.hideup.jp/product/stagger_original_4.php

コメント

タイトルとURLをコピーしました