ダイワのリベリオン641L/MLXS-STのスペックとインプレ情報は?

スピニングロッド

ダイワからラインナップされているリベリオンシリーズのなかでもLパワーのメガトップソリッドにMLパワーのチューブラーを採用しているモデルがリベリオン641/MLXS-STです。

フィネスの釣りをやりこんでいる人はリベリオン641L/MLXS-STのようなモデルを検討したいですよね。

そんなリベリオン641L/MLXS-STはどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではダイワのリベリオン641L/MLXS-STのスペックとインプレ情報などを紹介します。

ダイワのリベリオン641L/MLXS-STのスペック

ダイワの公式ページによるとリベリオン641L/MLXS-STは0.9gのスモラバから2.2gのネコリグまで対応しているようです。

普段から0.9gのスモラバだったり軽めのネコリグを使って、丁寧にボトムだったりカバー周りを探っている人はチェックしたいモデルではないでしょうか?

・6.4フィート

642L/MLXS-STという2ピースモデルもラインナップされています。

・ロッドの重さが93g

・ルアー範囲が1.4~9g

・ライン範囲が1.5~4ポンド

もしリベリオン641L/MLXS-STを使う機会があったら、軽めのスモラバをどんな感じで操作できるのかチェックしてみたいですね。

ダイワのリベリオン641L/MLXS-STのインプレ情報

ツイッターにてリベリオン641L/MLXS-STのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/bass_rd/rebellion/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました