DスタイルのブルートレックDBTS-60UL-Sのインプレ情報!ソリッドティップ搭載でフィネスな釣りで使いたい

スピニングロッド

Dスタイルからリリースされているブルートレックシリーズのソリッドティップが搭載されているモデルであるDBTS-60UL-S。

DBTS-60UL-SはULパワーのソリッドティップが搭載されていてライトリグを繊細にアクションできるように設計されているようです。

 

そんなフィネスの釣りをがっつりしていきたい人がチェックしたいブルートレックシリーズのDBTS-60UL-Sの特徴とインプレ情報について紹介します。

ブルートレックDBTS-60UL-Sの特徴

・6フィートでULパワーのソリッドティップを搭載

Dスタイルの公式ページによるとDBTS-60UL-Sはライトリグの操作性を考えて6フィートというレングスのようです。

たしかにライトリグって、シェイクしたりずる引きしたりすることの時間のほうが長かったりするので飛距離よりも操作性を意識した設計というのは繊細にライトリグの釣りをしたい人にとってはうれしいですよね。

またソリッドティップが搭載されているのでボトムの状況を把握することができるようなロッドに仕上がっているそうです。

真冬の釣りなんかで0.9gのダウンショットだったりスモラバのような軽いリグでボトムをずる引きするような釣りでDBTS-60UL-Sを使ってみたいですよね。

ブルートレックDBTS-60UL-Sのインプレ情報

DスタイルからDBTS-60UL-Sのインプレ動画が公開されています。

青木さんがDBTS-60UL-Sがどういったスピニングロッドなのかインプレしてくれています。

引用:Dスタイル

https://dstyle-lure.co.jp/products/blue-trek/

コメント

タイトルとURLをコピーしました