レボ5sxロケットのスペックとインプレは?

ベイトリール

アブガルシアからラインナップされているレボ5sxシリーズのなかでもエクストラハイギアのレボ5sxロケットがラインナップされています。

フロッグでカバー周りを探ったらすぐ回収。

そんな釣りをする人はエクストラハイギアのレボ5sxロケットを検討したいですよね。

いったいレボ5sxロケットはどういった特徴のリールなのでしょうか?

 

この記事ではレボ5sxロケットのスペックとインプレ情報などを紹介します。

レボ5sxロケットのスペック

アブガルシアの公式ページによるとレボ5sxロケットは、エクストラハイギアにも耐えることができるフレームとプレートを採用しているようです。

PEラインを使ったフロッグだったりパンチングの釣りをガンガンするような人も耐久性を意識しているレボ5sxロケットはいいのではないでしょうか?

・ギア比が9でハンドル1回転あたり99センチ

・リールの重さが223g

・ラインキャパが16ポンド115メートル

・ハンドル長さが95ミリ

もしレボ5sxロケットを使う機会があったら、フロッグなんかのルアーを回収するときどれくらい巻き抵抗があるのかチェックしてみたいですね。

レボ5sxロケットのインプレ

レボ5sxロケットはインプレはありませんでしたが、旧型のレボsxについてインプレ動画があったので紹介します。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました