【アブガルシアのゼノンビースト9のインプレ情報】フロッグの釣りで使ってみたい

ベイトリール

アブガルシアからラインナップされているゼノンシリーズ。

そんなゼノンシリーズからビーストモデルとなるゼノンビーストがラインナップされています。

ギア比9.5というエクストラハイギアで糸巻き量も16ポンド100メートルとバス釣りではいろんな釣りに対応できるスペックのゼノンビースト9はどんなスペックのベイトリールなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではアブガルシアのゼノンビースト9のスペックとインプレ情報について紹介します。

アブガルシアのゼノンビースト9のスペック

ゼノンビースト9のスペックは以下のとおりになっています。

・リールの自重が195g

ゼノンシリーズのリールは軽いイメージがありますが、ゼノンビースト9は自重が195gとカッチリしたイメージがありますよね。

ビーストという名前がついているのでパワーゲームでガンガン使ってみたくなりますよね。

・スプール径が32ミリ

ゼノンビースト9はスプール径が32ミリというコンパクトな仕様になっています。

フロッグだったりラバージグなんかを近距離でピッチングしたりサイドハンドキャストなど低弾道で釣りをしてみたいですよね。

もし、ゼノンビースト9を使う機会があったらPEラインを巻いてフロッグの釣りで近距離のカバーなんかを探るような釣りで使ってみたいですね。

・ハンドル1回転あたり95センチのギア比9.5

ゼノンビースト9はエクストラハイギアがラインナップされているのもうれしいですよね。

フロッグなんかをカバー周りでネチネチ誘って、反応がなかったら即回収。

そんな釣りでもゼノンビースト9は相性がよさそうですよね。

アブガルシアのゼノンビースト9のインプレ情報

アブガルシアからゼノンビースト9のインプレ動画が公開されています。

キムケンさんがわかりやすくゼノンビースト9をインプレしてくれています。

アブガルシアのリールケースに入れたらテンションがあがりそうですよね。

引用:アブガルシア

https://www.purefishing.jp/zenon/

コメント

タイトルとURLをコピーしました