【テイルウォークのフルレンジPGのインプレ情報】ビッグベイトの釣りで使ってみたい

ベイトリール

テイルウォークからラインナップされているフルレンジシリーズ。

バス釣りでは定番のメーカーといえばダイワだったりシマノですが、価格が抑えられているテイルウォークも気になる人も多いのではないでしょうか?

今回はそんなテイルウォークのフルレンジシリーズのなかでもパワーフィッシングを意識して設計されているフルレンジPGについて紹介します。

いったいフルレンジPGはどういった特徴のリールなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではフルレンジPGのスペックとインプレ情報などを紹介します。

フルレンジPGのスペック

テイルウォークの公式ページによるとフルレンジPGはギアとハンドルを強化してパワーゲームに特化しているモデルのようです。

ギア比は7.3ということでジョイクロのようなS字系ビッグベイトもリールでグリグリ!っと巻いて操作できそうなのもうれしいポイントですよね。

またフルレンジPGはスプール径がバーサタイル性が高い34ミリ径なのも魅力的ですよね。またラインキャパも16ポンド100メートルなのでバス釣りで普通に使う分には問題のないラインキャパですよね。

あとは何気にリールの重さが190gというのもいいですよね。価格が抑えられていて、パワーフィッシング特化のリールなのにリールがそこまで重くないというのは体に負担がかかりやすいパワーゲームをする人にはありがたいところではないでしょうか?

もしフルレンジPGを手に入れる機会があったら、ジョイクロのようなビッグベイトの釣りでの飛距離がどれくらい出るのかチェックしてみたいですね。

フルレンジPGのインプレ情報

テイルウォークからフルレンジPGのインプレ動画が公開されています。

カスミ水系で釣りをする人もチェックしたい内容です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました