ダイワの18リョウガのスペックとインプレ情報は?

ベイトリール

丸形リールといえば、

渋い人が好きな人はアブのアンバサダーシリーズ。

そして、定番のシマノのカルカッタコンクエストシリーズなどがありますが、ダイワからもリョウガという丸形ベイトリールがラインナップされています。

 

いったいダイワの丸形リールであるリョウガはどんなスペックがあるのでしょうか?

ということで、

この記事ではダイワのリョウガのスペックとインプレ情報について紹介します。

ダイワの18リョウガのスペック

ダイワのリョウガには二つのサイズがラインナップされています。

リョウガ1016とリョウガ1520があるので、自分がしたい釣りのスタイルに合わせたギア比だったり糸巻量をみてサイズを選びたいですよね。

しかもリョウガにはギア比5.4のローギアがラインナップされているのがうれしいですよね。

なんか、ハイギアを選ぶのが定番みたいな風潮になってきてますけど、ディープクランクだったりリップ付きのビックベイトをゴリゴリ巻くときはリョウガにラインナップされているようなローギアを選んで使ってみるのもアリですよね。

ちなみに18リョウガはG1ジュラルミン製のマグフォースZスプールが搭載されているのも注目したいですよね。

もしリョウガを使う機会があったらクランクベイト用にローギアのスペックでゴリゴリと1日中クランクベイトを巻くような釣りをしてみたいですね。

ダイワの18リョウガのインプレ情報

ダイワから18リョウガのインプレ動画が公開されています。

長谷川プロがわかりやすくリョウガのインプレ解説をしてくれています。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/bait_rl/18_ryoga/index.html

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました