スティーズ A TW HLCのスペックとインプレ情報は?

ベイトリール

かっこいいですよね。名前が。

スティーズ A TW HLC。

ジリオンHLCから始まり、タトゥーラHLCと派生していき、スティーズにもHLCモデルがリリースされたんですね。

 

HLCスプールはブレーキの調整がしにくかったり、つまりはじゃじゃ馬的な要素が好きな人が好むベイトリールですが、はたしてスティーズ A TW HLCはどうなんでしょうか?

 

この記事ではスティーズ A TW HLCのスペックとインプレ情報をまとめたので紹介していきます。

スティーズ A TW HLCのスペック

スティーズ A TW HLCのスペックは普通のバーサタイルリールのスペックって感じです。

16ポンド100メートル巻けて、自重が190g。

そして、ギヤ比がノーマルとハイギアのラインナップ。なぜかこのリールはHLCモデルなのにエクストラハイギアがラインナップされていないんですよね。ミラクルジムに怒られますよw

スティーズ A TWにHLCスプールを装着しました!そんな感じのノリのベイトリールではないでしょうか?

ちなみにスティーズ A TW HLCとジリオンHLCはどちらもスプール径が36ミリ径なのが悩むところですよね。僕がお金持ちだったら値段が高いスティーズ A TW HLCを選びます。お金がなかったらジリオンHLCを選ぶでしょう。

 

もし、僕がスティーズ A TW HLCを使う機会があったら、キャストしていて気持ちがいいバイブレーションとか高比重ワームとかヘビキャロなんかで使ってみたいですね。それにしてもHLCシリーズはこの先アルファスとかリョウガなんかのシリーズにも搭載されるのでしょうか?

スティーズ A TW HLCのインプレ情報

村上さんがスティーズ A TW HLCの実釣インプレをしてくれています。

村上さんのキャストから雰囲気まですべてが楽しそうなんですよね。

まとめ

HLCスプールとSVスプール。

SVスプールは釣り自体に集中したい人で、HLCスプールはキャストに集中したい人。

僕はそう思っていますよ。

引用:ダイワ
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/bait_rl/steez_a_tw_hlc/index.html

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました