DスタイルのブルートレックDBTC-65ML-FMのインプレ情報!巻物の釣りで使ってみたい

ベイトロッド

DスタイルからリリースされているブルートレックDBTC-65ML-FM。

このロッドはDスタイルの公式ページによると低弾性カーボンブランクスが採用されているファーストムービングモデルのようです。

クランクベイトだったりシャッドのような巻物は1日中巻くことが多いと思いますが、そういった釣りこそDBTC-65ML-FMのような巻物ロッドのようなものを選びたいですよね。

 

ということで、

この記事ではDBTC-65ML-FMの特徴とインプレ情報を紹介します。

ブルートレックDBTC-65ML-FMの特徴

・6.5フィートでMLパワー

6.5フィートというレングスは近距離から遠投にも対応できるバランスのいいレングスですよね。

おかっぱりからボートまで幅広い状況で使えそうな感じですよね。

・低弾性カーボン

Dスタイルの公式ページによるとDBTC-65ML-FMは低弾性カーボンを採用していて、キャスタビリティーもいいみたいです。

クランクのような巻物の釣りって1日中投げることが多いと思いますが、そういう状況だからこそDBTC-65ML-FMのようなキャスタビリティーを意識したロッドを選びたいですよね。

・ルアー範囲が3/16オンスから5/8オンス

・ライン範囲が8から16ポンド

ブルートレックDBTC-65ML-FMのインプレ情報

Dスタイルからこのロッドのインプレ動画が公開されています。

このロッドがどういった巻物ロッドなのか青木さんがインプレしてくれています。

引用:Dスタイル

https://dstyle-lure.co.jp/products/blue-trek/

コメント

タイトルとURLをコピーしました