【ケイテックのスイングインパクトのインプレ情報】ヘビキャロでの使い方で楽しみたい

ワーム

ケイテックからラインナップされているスイングインパクト。

スイングインパクトは琵琶湖のヘビキャロの釣りで定番のワームになっていますよね。

これから琵琶湖でヘビキャロの釣りをしたい。

そんな人はまずこのワームから使ってみるのはどうでしょうか?

 

ということで、

この記事ではケイテックからラインナップされているスイングインパクトの特徴とインプレ情報について紹介します。

ケイテックのスイングインパクトの特徴

・シャープなテールデザイン

ケイテックの公式ページによるとスイングインパクトはシャープなテールデザインになっているそうです。

これによって水を受けてワイドにスイングしてくれるそうです。またどんなスピードでもアクションが鈍らないようになっているようですね。

ヘビキャロの釣りでの巻きキャロの釣りで早巻きをするような使い方でも対応してくれそうですよね。

・スリットが搭載

このワームはテキサスリグでの使いやすさも考えてスリットが採用されているのもうれしいですよね。

ワームはきれいにセットしてこそ良いアクションが出ると思いますが、そのきれいにセットができるような工夫がされているのはアングラーにとってはうれしいですよね。

個人的にはこのワームをヘビキャロで広範囲にサーチするような使い方で使ってみたいですね。

ケイテックのスイングインパクトのインプレ情報

ツイッターにてスイングインパクトのインプレ情報があったので紹介します。

引用:ケイテック

https://keitech.co.jp/publics/index/39/

コメント

タイトルとURLをコピーしました