【メガバスのダークスリーパーのインプレ情報】シーバスなんかでも使ってみたい

ワーム

メガバスからラインナップされているスイムベイトといえばマグドラフトとかマグスロウルというイメージがありますが、ボトム専用のスイムベイトとしてダークスリーパーがラインナップされています。

ゴリ系のベイトフィッシュがボトムにいるときなんかには中層を泳ぐスイムベイトなんかよりもボトム専用のダークスリーパーを投げてみたくなりますよね。

 

ということで、

この記事ではメガバスのダークスリーパーの特徴とインプレ情報について紹介します。

メガバスのダークスリーパーの特徴

メガバスのダークスリーパーのサイズラインナップは以下のとおりです。

・2.4インチは1/4オンスと3/8オンス

・3インチは1/2オンスと3/4オンス

・3.8インチは3/4オンスと1オンス

幅広いサイズラインナップとウエイトがあるので、通っているフィールドのベイトフィッシュのサイズに合わせたり、水深に合わせて使えるのがうれしいですよね。

・ボトム専用のスイムベイト

ダークスリーパーはボトム専用のスイムベイトのようです。

さらに障害物回避能力も意識して設計されているようなので、いろんなストラクチャーに絡めてバスにアプローチができそうですよね。

とくにおかっぱりで釣りをするようなときはダークスリーパーを1つ持っているとボトムを広範囲にサーチできるのではないでしょうか?

もしダークスリーパーを使う機会があったらバス釣りだけじゃなくてシーバスなんかのソルトの釣りでもどんな反応があるのかチェックしてみたいですね。

メガバスのダークスリーパーのインプレ情報

ツイッターにてメガバスのダークスリーパーのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:メガバス

https://www.megabass.co.jp/site/products/dark_sleeper/

コメント

タイトルとURLをコピーしました