【ノリーズのロードランナーLTT650MHのインプレ情報】スピナーベイトとかテキサスリグで使ってみたい

ベイトロッド

ノリーズからラインナップされているMHパワーのスペックなロードランナーLTT650MH。

ロードランナーLTT650MHはスピナべだったりテキサスリグの釣りなどができるように設計されちえるようですね。

いったいロードランナーLTT650MHはどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではノリーズのロードランナーLTT650MHのスペックとインプレ情報について紹介します。

ノリーズのロードランナーLTT650MHのスペック

ノリーズの公式ページによるとロードランナーLTT650MHはLTT630MHよりも長めのティップをとっているのでハードベイトの釣りにも対応しているようです。

テキサスリグのほかにもバイブレーションだったりスピナーベイトなんかのハードベイトの釣りも幅広くしてみたい。

そんな人はロードランナーLTT650MHを検討するのもアリではないでしょうか?

もしロードランナーLTT650MHを使う機会があったらテキサスリグとかスピナーベイトでカスミ水系のおかっぱりで釣り歩いてみたいですね。

・6.5フィートでMHパワー

・ライン範囲が10から16ポンド

・ルアー範囲が3/16オンスから5/8オンス

・ロッドの重さが177g

ノリーズのロードランナーLTT650MHのインプレ情報

ツイッターにてノリーズのロードランナーLTT650MHのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:ノリーズ

http://www.nories.com/bass/rods/voice_ltt/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました