【ダイワのタイニーピーナッツのインプレ情報】スモールマウス狙いで使ってみたい

クランクベイト

ダイワからラインナップされているピーナッツシリーズ。

価格が抑えられていてカスミ水系なんかで根がかりが多いエリアでのサーチベイトとして使っている人もいるのではないでしょうか?

そんなピーナッツシリーズのなかでもコンパクトサイズのタイニーピーナッツがラインナップされています。

いったいタイニーピーナッツはどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではタイニーピーナッツの特徴とインプレ情報について紹介します。

ダイワのタイニーピーナッツの特徴

タイニーピーナッツはSSRとSRとDRモデルがラインナップされています。

1つのクランクベイトにさまざまなレンジに対応できるようラインナップされているのはさすがダイワという感じですよね。

ダイワの公式ページによるとタイニーピーナッツはコンパクトだけどアピール力があって、ハイピッチアクションでバスにアピールしてくれるようです。

スモールクランクって食わせ能力が高いけど気付いてもらえないような感じがしますけど、タイニーピーナッツならアピール力も意識して設計されているので一度使ってみたいですよね。

もしタイニーピーナッツを使う機会があったら檜原湖なんかのフィールドでひたすら巻いてスモールマウス狙いで使ってみたいですね。

ダイワのタイニーピーナッツのインプレ情報

ツイッターにてタイニーピーナッツのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/bass_le/tiny_peanut/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました