ダイワのリベリオン731HFBのスペックとインプレ情報は?

ベイトロッド

ダイワからラインナップされているリベリオンシリーズのなかでもパンチングだったり、ヘビキャロだったり重めのスピナベを扱えるように設計されているモデルがリベリオン731HFBです。

琵琶湖だったり河口湖のようなウィードレイクをメインに釣りをしている人はリベリオン731HFBを検討したいですよね。

そんなリベリオン731HFBはどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではダイワのリベリオン731HFBのスペックとインプレ情報などを紹介します。

ダイワのリベリオン731HFBのスペック

ダイワの公式ページによるとリベリオン731HFBはパンチングがメインのロッドのようです。

そのほかにもビッグスプーンだったりヘビキャロ。さらにはスピナーベイトのスローロールにも対応しているようです。

ボートではパンチングだったりビッグスプーンでバスを狙う。

おかっぱりではヘビキャロで広範囲にサーチ。

リベリオン731HFBはそういった使い方ができそうなロッドですよね。

・7.3フィートでHパワー

・ロッドの重さが126g

7.3フィートでHパワーでありながらロッドの重さが126gというのがありがたいですよね。

・ルアー範囲が11~42g

・ライン範囲が12~25ポンドでPEラインのマックスが5号

もしリベリオン731HFBを使う機会があったら、パンチングの釣りでどんな感じでフッキングができるのかチェックしてみたいですね。

ダイワのリベリオン731HFBのインプレ情報

ツイッターにてリベリオン731HFBのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/bass_rd/rebellion/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました