アブガルシアのレボ5sxのスペックとインプレ情報は?

ベイトリール

アブガルシアからラインナップされているレボシリーズのなかでも2023年の3月に発売するレボ5sx。

レボシリーズを使っている人はレボ5sxが気になるのではないでしょうか?

そんなレボ5sxはどういった特徴のリールなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではアブガルシアのレボ5sxのスペックとインプレ情報などを紹介します。

レボ5sxのスペック

アブガルシアの公式ページによるとレボ5sxは高耐久性のあるリールで35ミリ径スプールを搭載しているようです。

琵琶湖なんかのビックレイクで遠投をする機会が多い人は35ミリ径という少し大きめのスプールが搭載されているリールを検討したいですよね。

・リールの重さが212g

高耐久性があるように設計されているリールだけにリールの重さも212gとカッチリした感じがいいですよね。

・ギア比は6.7と7.3のラインナップ

レボ5sxロケットはギア比9.0なのでフロッグの釣りなんかをしたい人はロケットを検討したいですよね。

・スプール径が35ミリ

・ラインキャパが16ポンド115メートル

ラインキャパが16ポンド115メートルと豊富なのでパンチングだったりビッグベイトの釣りで太いラインを巻きたい人なんかにもよさそうですよね。

レボ5sxのインプレ

レボ5sxのインプレはありませんでしたが、旧型のレボsxについてのインプレ動画があったので紹介します。

これから本格的にバス釣りをはじめる人はチェックしたいリールですよね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました