シマノのディスラプションC610-XXのインプレ情報は?

ベイトロッド

シマノからラインナップされているビッグベイトに特化したシリーズであるディスラプションのなかでも2~3オンスのビッグベイトを想定して設計されているロッドがC610-XXです。

ジョイクロ178クラスのビッグベイトをメインに考えている人はC610-XXをチェックしたいですよね。

そんなC610-XXはどんな特徴のロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではディスラプションのC610-XXのスペックとインプレ情報などを紹介します。

ディスラプションC610-XXのスペック

シマノの公式ページによるとC610-XXは、2~3オンスのビッグベイトを操作することができるように設計されているロッドのようです。

そんなC610-XXは、ピンスポットでのジャークだったりトゥイッチ。さらには高速巻きのアクションなどができるようなロッドのようです。

C610-XXは、ショートキャストでカバー周りを探るようなときによさそうですよね。

・6.10フィート

・ルアー範囲が18~72g

・ナイロンラインのマックスが25ポンド

・ファーストテーパー

ディスラプションC610-XXのインプレ情報

C610-XXのインプレはありませんでしたが、シマノからディスラプションシリーズのインプレ動画が公開されています。

ビッグベイト用にロッドを探している人はチェックしたい内容です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました