ロードランナーハードベイトスペシャルHB760Lの特徴とインプレ情報は?

ベイトロッド

ノリーズといえばロードランナーシリーズ。

さらにその中でもハードベイトスペシャルシリーズが好きな人もいるのではないでしょうか?

今回はその中でもロングレングスなモデルのハードベイトスペシャルHB760L。

7.6フィートでLパワーのハードベイトスペシャルHB760Lはどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということでノリーズからリリースされているハードベイトスペシャルHB760Lの特徴とインプレ情報について紹介します。

ノリーズのハードベイトスペシャルHB760Lの特徴

・7.6フィートでLパワー

7.6フィートとロングレングスということで遠投を意識した釣りをしたい人はチェックしたいロッドではないかと。

ノリーズの公式ページによるとハードベイトスペシャルHB760Lは中層攻略のバーサタイルロッドとのことです。

クランクベイトなんかの巻物の釣りをがっつりしたいという人はハードベイトスペシャルHB760Lをチョイスするのもアリではないでしょうか?

・ライン範囲は10ポンドから16ポンド

・ルアー範囲が1/4オンスから1/2オンス

クランクベイトの釣りって、レンジをコントロールするためにロッドでレンジをキープしたりする場面があったりするのでハードベイトスペシャルHB760Lのような7.6フィートのロングレングスがあるとレンジキープの操作がやりやすそうな感じですよね。

ロードランナーハードベイトスペシャルHB760Lのインプレ情報

ノリーズからハードベイトスペシャルHB760Lのインプレ動画が公開されています。

諸富プロがハードベイトスペシャルHB760Lについて具体的にインプレしてくれていて、どういったロッドなのかわかりやすい内容になっています。

もう少しパワーの欲しい人はHB760Mもチェックしたいですよね。

引用:ノリーズ

http://www.nories.com/bass/rods/voice_hbsp/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました