レイドジャパンのマックスブレードタイプスピードの使い方は?インプレ情報は?

チャターベイト

レイドジャパンから発売されているマックスブレードタイプスピード。

レイドジャパンからブレードジグは2タイプがリリースされています。

そのなかでもマックスブレードタイプスピードは微波動で早巻きに対応しているブレードジグみたいです。

 

この記事ではマックスブレードタイプスピードのインプレ情報と、もし僕がマックスブレードタイプスピードを使う機会があればこんな使い方をしたいという考えをまとめたので紹介していきます!

マックスブレードタイプスピードの特徴

・超ハイピッチで微波動な設計らしい

・ブラシガードが装着されている

マックスブレードタイプパワーが強波動なのに対して、マックスブレードタイプスピードは微波動で超ハイピッチみたいですね。

二つともコンセプトがしっかりしているブレードジグだから使い分けも明確にできて釣りの幅が広がりそうですよね。

マックスブレードタイプスピードを使う機会があればこんな使い方をしたい

もし僕がマックスブレードタイプスピードを使う機会があれば、

秋なんかで魚がどこにいるのかわからないときだったり、朝夕まずめで魚が捕食をしているときにマックスブレードタイプスピードをつかって、ゴリゴリとハイギアリールと組み合わせてガンガン巻く使い方をしたいですね!

また、マックスブレードタイプパワーとローテーションさせて、バスから反応に違いがあるのかも確かめる使い方もおもしろそうですよね!

マックスブレードタイプスピードのインプレ情報

レイドジャパンからマックスブレードタイプスピードのインプレ動画が公開されています。

レイドジャパンのインプレ動画はいつもわかりやすくて、どういった使い方をすればいいのかなどアングラーにとって勉強になるものばかりですよね。

まとめ

チャターベイトって、いろいろありますけど、レイドジャパンのチャターベイトはコンセプトがしっかりしているぶん、イメージがしやすくて抵抗なく使えそうな感じですよね。

引用:レイドジャパン 
http://raidjapan.com/?product=maxxblade-type-speed

コメント