【エバーグリーンのジャックハンマーのインプレ情報】いろんなトレーラーをためしてみたい

チャターベイト

エバーグリーンの中でもモリゾーさんがプロデュースしたワイルドハンチとかDゾーンなんかのモードシリーズが好きな人も多いのではないでしょうか?

そんなモードシリーズの中からモリゾーさんとアメリカのトーナメントプロが共同開発して作られたチャターベイトがジャックハンマーになっています。

いまではジャックハンマーは日本だけでなく海外でも使われているぐらいに使われているチャターベイトになっていますよね。

 

そんなエバーグリーンのジャックハンマーの特徴とインプレ情報について紹介します。

エバーグリーンのジャックハンマーの特徴

ジャックハンマーの重さのラインナップ3/8オンスから1.2オンスまでラインナップされています。

1.2オンスまでラインナップされているのがモリゾーさんとアメリカのトーナメントプロとの共同開発って感じがしますよね。

・軽いリトリーブ抵抗

エバーグリーンの公式ページによるとジャックハンマーは軽い引き抵抗になるように設計になっているようです。

チャターベイトってハイギアリールと組み合わせてゴリゴリと巻くことが多いと思いますが、引き抵抗が少ないのは体の負担が少なそうで長時間の釣りにもよさそうですよね。

・まっすぐ泳ぐ

チャターベイトというと千鳥アクションというイメージもありますが、ジャックハンマーは一定リトリーブではまっすぐ泳ぐように設計されているようです。

千鳥アクションをしてくれるチャターベイトと使い分けをしたらチャターの釣りの幅が広がりそうですよね。

いろんなトレーラーと組み合わせて自分なりにベストなジャックハンマーのアクションを見つけたいですよね。

エバーグリーンのジャックハンマーのインプレ情報

ツイッターにてジャックハンマーのインプレ情報があったので紹介します。

引用:エバーグリーン

https://www.evergreen-fishing.com/goods_list/Jackhammer.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました