デプスのサーキットバイブのインプレ情報と特徴のまとめ!

バイブレーション

晩秋から春にかけてタックルボックスに持っておきたいメタルバイブレーション。

人によっては真夏なんかでも使っているくらいに、おかっぱりではあると助かるルアーですよね。

そんなメタルバイブレーションはデプスからリリースされています。

 

それがサーキットバイブ。

サーキットバイブは名前のとおりサーキットボード素材を採用しているメタルバイブレーションになっています。

 

そんなデプスのサーキットバイブの特徴とインプレ情報をまとめたので紹介していきます。

デプスのサーキットバイブの特徴

・0.8ミリの極薄マテリアルのサーキットボード素材を採用

この極薄の素材を使用することで超ハイピッチで超ハイレスポンスなアクションを実現しているようです。真冬なんかでリフト&フォールの釣りではハイレスポンスなのはうれしいですよね。

・ラインナップは1/8オンス〜1/2オンス

1/8オンスがラインナップされているのがうれしいですよね。

小規模な野池だったら1/8オンスと1/4オンスでローテーションさせて使ったら釣りの幅が広がっておもしろそうですよね。

サーキットバイブは二つのアイ設計のようです。

前のラインアイはタイトアクションメイン。

後ろのアイはワイドアクションメインの設計みたいです。

その日のフィールドの状況にあわせてラインアイの位置も変えて使ったらおもしろそうですよね。

サーキットバイブのインプレ情報

ツイッターにてサーキットバイブのインプレ情報があったので共有しておきます。

引用:デプス

https://www.depsweb.co.jp/product/circuitvib/

コメント

タイトルとURLをコピーしました