【ジャッカルのノッキンジョーのインプレ情報】ただ巻きでの使い方を意識したい

バイブレーション

ジャッカルのメタルバイブレーションにはサスケだったりサスケジュニアなんかがリリースされていますが、横方向でのサーチを意識して設計されているノッキンジョーがリリースされています。

 

メタルバイブって、リフト&フォールがメインのイメージがありますが、横方向を意識して設計されているボトムノック特化型のノッキンジョーはどんな特徴を持っているのでしょうか?

この記事ではジャッカルのノッキンジョーの特徴とインプレ情報をまとめたので紹介していきます。

ジャッカルのノッキンジョーのインプレ情報

・特徴的なアゴによってボトムを意識した設計

ノッキンジョーってアゴが突き出ているのが特徴ですよね。

これによってボトムノックをしたときなんかにどういった障害物があるのかなどを伝えてくれる設計のようです。

真冬なんかはボトムなんかを意識して巻く時にノッキンジョーのようなメタルバイブレーションがあるとうれしいですよね。

ちなみにノッキンジョーはラインアイを通すところが3つあります。

それぞれのラインアイで使ってみて、どんなアクションの違いがあるのかをためしてみたいですよね。

ジャッカルのノッキンジョーのインプレ情報

ツイッターにてノッキンジョーのインプレ情報があったので共有しておきます。

引用:ジャッカル

https://www.jackall.co.jp/bass/products/lure/vibration/knockin-jaw/

コメント

タイトルとURLをコピーしました