【ジャッカルのリレンジのインプレ情報】いろんな使い方をためしてみたいミノー

ミノー

ジャッカルのミノーシェイプなルアーといえばソウルシャッドだったりダウズミノーなんかが有名ですよね。

そんなミノージャンルのなかでジャッカルはリレンジというミノーもリリースしています。

 

この記事ではジャッカルのリレンジの特徴とインプレ情報をまとめたので紹介していきます。

ジャッカルのリレンジの特徴

・TGゼロフリクションスライド構造を採用

この構造を採用していることによってリレンジは向かい風でも飛距離を出すことができる設計のようです。

春なんかの霞水系なんかはミノーパターンで向かい風に投げるときなんかにリレンジの飛距離性能はかなり助かるのではないでしょうか?!

・キレのあるアクション設計

リレンジはキレのあるアクション設計のようです。

キレのあるミノーって、使っているアングラーのテンションがあがって、長時間ジャークし続けることをサポートしてくれますよね。

リレンジのサイズラインナップ

・110SPはウエイトが14.8g

・130SPはウエイトが21.5g

ジャッカルのリレンジのインプレ情報

ツイッターにてリレンジのインプレ情報があったので共有しておきます。

引用:ジャッカル

https://www.jackall.co.jp/bass/products/lure/minnow-shad/rerange/

コメント

タイトルとURLをコピーしました