【デプスのバンブルシャッドのインプレ情報】デカバス狙いでの使い方を意識したい

ワーム

デプスからリリースされているシャッドテールといえばバンブルシャッド。

バンブルシャッドはデプスの公式ページによると単日で60アップを4本釣っているというデカバス狙いに最適なシャッドテールワームになっています。

 

この記事ではデプスのバンブルシャッドの特徴とインプレ情報をまとめたので紹介していきます。

デプスのバンブルシャッドの特徴

バンブルシャッドのサイズラインナップは6インチと4インチがラインナップされています。

バンブルシャッドはハーフソルトボディー仕様になっています。

これによって低重心になったバンブルシャッドの安定したスイミングを実現しているようです。

ちなみに4インチはボディー上下がノンソルトマテリアルを採用しているようです。

 

あとは実際にバンブルシャッドを使ってみて、スローから高速リトリーブまで幅広いリトリーブ速度でどこまで安定してアクションしてくれるのかチェックしてみたいですよね。

デプスの公式ページによると単日で60アップを4本。そして70アップまで釣っているバンブルシャッドはデカバスを狙いに使うというのはどうでしょうか?

デプスのバンブルシャッドのインプレ情報

ツイッターにてバンブルシャッドのインプレ情報があったので共有しておきます。

引用:デプス

https://www.depsweb.co.jp/product/bumbleshad/

コメント

タイトルとURLをコピーしました