【デプスのミニブロスのインプレ情報】Bカスタムと使い分けた使い方をしてみたい

スピナーベイト

デプスのスピナーベイト言えばBカスタムという人も多いのではないでしょうか?

ですが、人によってはミニブロスのほうが好きという人もいるかと。

 

コンパクトサイズなミニブロスは野池のおかっぱりでも活躍しそうなスピナべですよね。

そんな琵琶湖以外のフィールドでも使っていきたいデプスのミニブロスの特徴とインプレ情報について紹介します。

デプスのミニブロスの特徴

ミニブロスはアームレングスとかブレードサイズをコンパクトにしている設計のようです。

さらに0.9ミリ高弾性ワイヤーを採用しているのでタイトピッチアクションをしてくれるようですね。

・1/4オンスから1/2オンスまでラインナップ

コンパクトサイズのスピナーベイトのミニブロスは1/2オンスまでラインナップされているのがうれしいですよね。

とくにおかっぱりなんかは飛距離が大事になってくる場面が多いので1/2オンスがラインナップされているのはうれしいですよね。

個人的には野池のおかっぱりで1/2オンスのミニブロスをひたすらキャストしてランガンの釣りをしてみたいですね。

デプスのミニブロスのインプレ情報

ツイッターにてミニブロスのインプレ情報があったので紹介します。

引用:デプス

https://www.depsweb.co.jp/product/minibros/

コメント

タイトルとURLをコピーしました