【イマカツのジャバロンネオのインプレ情報】いろんな使い方が気になる

ワーム

イマカツからラインナップされているジャバロンネオ。

イマカツの定番ルアーだったジャバロン。

そんなジャバロンがフルモデルチェンジされたものがジャバロンネオになっています。

いったいフルモデルチェンジされたジャバロンネオはどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということでイマカツのジャバロンネオの特徴とインプレ情報について紹介します。

イマカツのジャバロンネオの特徴

ジャバロンネオのサイズラインナップは以下のとおりになっています。

ジャバロンネオ97

ジャバロンネオ135

ジャバロンネオ160

普段通っているフィールドのベイトに合わせたり、デカバス狙いに絞ったりとサイズごとに使いやすいモデルを選びたいですね。

・ソフトデルタリップの存在

イマカツの公式ページによるとジャバロンネオはソフトデルタリップの存在によりデッドスローリトリーブにも対応してくれるそうです。

スローに巻いても使用できるということで冬から春にかけてバスにゆったりと誘いたいときなんかに使ってみたいですよね。

さらにジャバロンネオには身切れ防止にコイルが内蔵されているそうです。

ワームを使っているときに一番気にしちゃうのがワームのズレな人も多いと思いますが、そういった身切れを防止することを意識して設計されているのもうれしいですよね。

ノーシンカーで使ってみたり、チャターのトレーラーにしてみたりといろんな使い方でどんなアクションをしてくれるかチェックしてみたいですね。

イマカツのジャバロンネオのインプレ情報

ツイッターにてジャバロンネオのインプレ情報があったので紹介します。

引用:イマカツ

https://www2.imakatsu.co.jp/products/lure/pro_a279.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました