【ケイテックのフレックスチャンクのインプレ情報】ラバージグのトレーラーとして使ってみたい

ワーム

ケイテックといえばラバージグ。

そんな人もいるのではないでしょうか?

そんなケイテックからはラバージグのトレーラーとして使いたいフレックスチャンクというワームがラインナップされています。

ラバージグのトレーラーにはポーク。だけど管理がちょっと。

そんな人はフレックスチャンクを検討するのもいいのではないでしょうか?

 

ということでケイテックのフレックスチャンクの特徴とインプレ情報について紹介します。

ケイテックのフレックスチャンクの特徴

・肉厚なテール

ケイテックの公式ページによるとフレックスチャンクは肉厚なテールで、マクラギ構造によってしっかり水押しをしてくれる設計のようです。

確かに見た目からして水を押してくれそうな感じがしますよね。

普段通っているフィールドが大雨などによって濁ったときにラバージグとフレックスチャンクの組み合わせてストロングな釣りを展開してみたいですよね。

・やわらかい

フレックスチャンクはバスが違和感をもたないようにやわらかいワーム素材を採用しているそうです。

これはバスだけじゃなくてもポークが好きなアングラーもこのやわらかさは使う上でテンションがあがるのではないでしょうか?

ケイテックのフレックスチャンクのインプレ情報

ツイッターにてフレックスチャンクのインプレ情報があったので紹介します。

引用:ケイテック

https://keitech.co.jp/publics/index/456/

コメント

タイトルとURLをコピーしました