【シマノのワールドシャウラ17114r-2のインプレ情報】琵琶湖のヘビキャロとか楽しそう

ベイトロッド

シマノのからラインナップされているワールドシャウラシリーズのなかでも遠投をしたいという人がチェックしたいロッドがワールドシャウラ17114r-2。

琵琶湖のおかっぱりでヘビキャロをしたい。

そんな人のなかでもワールドシャウラシリーズが気になっているならこのロッドはチェックしておきたいところではないでしょうか?

 

そんなシマノのワールドシャウラ17114r-2のスペックとインプレ情報について紹介します。

シマノのワールドシャウラ17114r-2のスペック

シマノの公式ページによるとワールドシャウラ17114r-2は爆発的な飛距離をもたらしてくれるそうです。爆発的な飛距離というのがめちゃくちゃ気になってしまいますよね。

・7.11フィート

バス釣りで使うならこのレングスは遠投するときに武器になりそうですよね。

琵琶湖の浜でワールドシャウラ17114r-2とアンタレスdcmdと組み合わせて遠投したらめちゃくちゃ楽しそうですよね。遠投した先でバスがバイトしてきたらめちゃくちゃ楽しいでしょうね。

・ロッドの重さが160g

・ルアー範囲が15gから80g

15gから扱えるということでヘビキャロをメインでしてサブ的にミドルクラスのルアーを扱うという使い方もできそうですよね。

・ライン範囲が16ポンドから40ポンド

ワールドシャウラ17114r-2のインプレ情報

ツイッターにてワールドシャウラ17114r-2のインプレ情報があったので紹介します。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodFreestyle&l1pcat3=&l1cdn=a075F0000316QzcQAE_p&l1lsc=5COTJ17B4

コメント

タイトルとURLをコピーしました